2018年06月17日

ウクレレ・マガジン Vol.19買いましたよ〜

こんばんわ

またご無沙汰しております。が、やってますよウクレレ!

今日は「渇き。」という映画を見ました。映画の内容はともかくとして、エンディングで流れている曲がなんだか聞いたことがあるな〜と思ったら、「誰かが誰かを愛している」と言う曲でした。自分この曲が好きで、時々ウクレレで演奏していたので、おもわずウクレレを手にして演奏して見ました。いつも引いている雰囲気とは違う感じで流れていたので、新しい演奏のパターンとして、マスターできたらいいなと思います。同じ曲でもいくつか違った雰囲気が出せるようになれるといいなと思います。

それはそうと、今日はウクレレ・マガジンを買ってきました。この辺では、ウクレレ・マガジンを店舗で入手するのは結構難しく(?)発売日に行っても入手できなかったりすることが多いのですが、今日は発売日を過ぎていたこともあってか、群馬県最大にして最強の楽器店「ダストボウル」へふらっと行ったら置いてありましたので迷わず購入してきました。ウクレレバイヤーズガイドがいつも楽しみです。もっと安くてお求めやすいウクレレもいっぱい載せて欲しいです。

IMG_0690.JPG

ついでに、

IMG_0691.JPG

いつももらってばかりで、大したもの買わなくてすみません。バンドとかやっている方であれば、練習したり、ライブしたりと色々と訪問する機会もあるのかもしれないのですが、家で一人でウクレレって感じなので。。。



posted by ささき at 22:19| Comment(0) | ウクレレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

うすレレFamous FS-0 をまた買いました

こんばんわ

なんだかまた久しぶりの書き込みになってしまいましたね。以前は毎週のように買いていましたが、最近は完全に1ヶ月に1回とかになってしまいました。まあ以前も書きましたがなんだか特別に変わったこともなく、毎日メシを食うような感覚で、朝晩にちょろっと2、3曲弾いたり、時々新しい曲を覚たり、覚えようとして諦めたりということを繰り返している日々です。まあつまらないとかそういうのではなく、よくわからないですが、やらないと無性にやりたくなるのですが、トイレに行きたくなるのと同じような感じですかね?と、いつも同じようなことをぶつぶつ言っていますが、まあ話題がないということです(笑)

まあそんな感じなのですが、きょうは(というかきのうなのですが)Famous FS-0 というウクレレを買いました。週末に仕事の帰りにキワヤ紹介さんへふらっと寄って、いきなり買いました。入って、1分くらいで「これください」っていう感じで買ってしまいました。

こちらです。可愛いマークがついています。ケースも薄いせいかなんだかとても軽く感じます。

IMG_0608.JPG

こんな感じです。何本か見せてもらったのですが、一番色の濃いやつにしました。今まで何度かそうやって同じモデルを比べて買うことあったのですが、いつも音で決めているわけではなく、色で決めています。音はよくわからないです。

IMG_0607.JPG

会社帰りに電車に乗って持って帰ってきたのですが、このウクレレはとても軽くて持っていてとても楽ですね。ケースはソフトケースで持ち運びには不安を感じますが、せっかく薄くて軽いのでこのケースを使いたいと思います。

実はわたしは以前おなじ Famous FS-0を持っていました。
こんなやつ。こうしてみると、今回購入したFS-0はとても色が濃いですね。

PA0_0000-a7322.JPGpokopen3-2011-01-04T09-25-56-1.jpg

この以前持っていたFS-0はどうしたかというと、ある日、モデルチェンジをして、指板が変わって15フレットになって、材質も変わったとか聞いたので、どうしても15フレットのモデルが欲しくなって、下取りに出して買い換えるとかできないのかなとか考えていたのですが、なんだかたくさん持っているので少し減らした方が良いのではないかと家族に言われたりしたので、そのまま売ってしまったとう感じだったと思うのですが、いつの間にか手元になくなってしまっていました。

ですが、やっぱり欲しいという思いが頭の隅に残っていて、ショッピングモールや楽器屋さんに行くたびにFS-0はないかなと見ていたのですが、FS-5とかFS-1とかはあるのですがこのモデルはいつも置いていなかったのでそのまま欲しいという気持ちが一旦収まっていたのですが、昨日キワヤ商会さんを訪れて実際に見たら我慢できなくなったという感じです。

そういえば、その際にお店の方に「以前、同じモデルで指板のところがくろいやつもってたんですよ〜、ケースが水色だったんです〜」とウスレレへの思いをお話ししようと話しかけたのですが、「そんなやつなかったと思いますよ。。。うーん、ないと思う」と言われてしまいました。「あれ?俺の持っていたやつ偽物???」キワヤ商会の方が無いと言っているので以前持っていたものは偽物かもしれません(笑)

posted by ささき at 00:02| Comment(0) | ウクレレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

UKULELE STAND US-22 というウクレレスタンドを買いました

こんばんわ

最近は何か新しいものを購入することもなく、弦を張り替えることもなく、強いて言えばちょっと新しい曲を覚えたりしているのですが、Youtubeにアップすることもなく、何かと話題がないのですが、今日は久しぶりに妻とと二人で出かけたので楽器屋さんに行ってきました。

今日は、特に用事があったわけではないのですが、ショッピングモールに行ったりすると、私たち夫婦はお店に入った途端「じゃあまたあとでね〜」って感じですぐに別行動になってしまい、食事の時と休憩の時だけ合流するというスタイルです。今日はそんなわけで、私は別行動で楽器屋さんをうろうろしていました。

楽器屋さんで買い物をして(何を買ったかは後ほど。。)会計をしていたときのことです。ある店員さんが「あ〜ど〜も〜こんにちは〜」と高校生くらいの女の子に声をかけます。結構大きな声で声をかけたので、私も気になってその女の子の方を見たのですが、なんとなく思いつめたような、涙目のような感じの顔をしています。楽器屋さんに来るお客さんでなかなか悲しいそうな顔をしている人はあまり見かけたことがないので、ちょっと気になります。その女の子が私の横に立っていた店員さんの所へ来て・・・

女の子:「最近私の父がこちらに来ませんでしたか?」
店員さん:「うん、きたよ。どうして?」
女の子は、「父は何をしに来ましたか?」
店員さん:「え?」

店員さんの顔色が少し変わります。

店員さん:「何をしに来たかって。。」
女の子:「私のベースを持って来ませんでしたか?」
店員さん:「あ、きたよ。預かっている」
女の子:「預かっているとはどういうことですか?」

店員さん:「え・・・」


なんとなくただならぬ雰囲気を感じたので、そのまま横でジロジロ見ているのは良くないかなと思って会計が終わったらすぐに出て来てしまいました。

もしかしたらお父さんが女の子のベースを勝手に持って来て売ってしまったのでしょうか?勉強しないから頭に来たとか、約束を守らないからとか、そんな感じでしょうか?なかなか思い切ったことをするお父さんだなと。。。自分も子供のギターを売っぱらったことがありますが、一応事前に意思確認しました(笑)

なんだか、前置きが長くなってしまいましたが、その時買っていたのがこれです。

UKULELE STAND US-22 です。
折りたたむとすごくコンパクトです。折りたたみ傘くらい。
キワヤのマークがついています。

IMG_0568.JPG

こんな風に開いて、

IMG_0569.JPG

ぱかっと開きます。
下の部分はウクレレの厚みに合わせることができます。

IMG_0570.JPG

こんな感じでウクレレを置いて見ました。
なんだか生活感溢れるアイテムがゴロゴロしていてなんだかよくわからないですね。。

IMG_0572.JPG

以前から持っているものは、ちょっと場所を取る感じでしたので、コンパクトでとてもいいです。

posted by ささき at 22:47| Comment(0) | ウクレレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする