2015年10月18日

コアロハ KSM-00 に Worth CM を付けました

こんばんわ
ささきです

7月頃にコアロハKSM-00にGHSの弦を付けたばかりですが、GHSは私のお気に入りなのですが、コアロハにつけたときは黒い色がどうもマッチしないような気がしてなりません。コアロハといえばなんとなく透明な弦みたいな。。。こんな感じだったのですがどうでしょう?コアロハは子供がいつも弾いているので自分あまり関係ないと思っていたのですが、先週なんとなく見ていたら「なんか違う」って思ってしまってどうしても我慢できず、今日交換してしまいました。

WIN_20151018_17_56_50_Pro.jpg

やはりコアロハといえばWorthという感じですよね。しかもクリアがいいような気がします。見た目が。。

WIN_20151018_17_58_52_Pro.jpg

どうでもいいかもしれませんが、こんな中身です。
Worthの弦はとても長いので、だいたい2本くらいとれます。このCMというパッケージは46インチなので、ソプラノならば余裕で2本張ることができます。コンサートだとうまく使わないと2本目が難しいかもしれません。パッケージによっては、63インチあるものもあり、そちらはコンサートでも2本しっかり張れます。たとえばCIとかは63インチです。

WIN_20151018_18_03_10_Pro.jpg

買ったとき透明だったからかもしれませんが、私は何となく透明のほうがコアロハにはあっているような気がします。

WIN_20151018_19_06_55_Pro.jpg


posted by ささき at 22:04| Comment(0) | ウクレレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: