2017年07月29日

ウクレレで「ラヴ・イズ・オーヴァー」をやりました

こんばんわ〜

とてもご無沙汰して降ります。
最近は月に1回くらいになってしまいましたね。。

私は会社に行く時はいつも電車を利用しています。毎日同じ時間に駅に行ってホームの同じ場所に立って、同じ電車の同じドアから乗って、同じ場所に座るという日々を送っています。時々いつも座っている場所に違う方が座っていたりすると自分が座る場所を決められなくなってしまったりします。周りに乗っている人もいつもいつも同じ人で、いつも見ている人が乗っていないと「何か病気にでもなったのかな?」とか思ったりします。毎日同じ場所から乗ってくる女性は、電車に乗った途端化粧を始めたり、髪の毛を整えだしたりします。いつもいつも見えいる顔なので、もしかしたら近所のおじさんくらいに思っているのかもしれません。

ところが先日はいつもと少し違っていました、階段を降りてホームに向かっていたら、とても綺麗な声で歌声が聞こえて来ます。ホームまで降りてくると、私がいつも立っているあたりの線路を挟んで反対側のホームで女性が大きな声で「ふるさと」を歌っています。しかもなかなか綺麗な声です。朝7:00から綺麗な声で「ふるさと」を歌っています。しかも大きな声です。びっくりしてその女性の方を見ている方もいれば、全く気にもとめていないのか本を読んでいる人もいます。私はなんとなくその声がとても綺麗に聞こえて、ホームのところに立って、聞き入ってしまっていました。なんだかその人から生み出された何かがこっちに飛んで来ているような錯覚に陥りました。「ふるさと」が終わって、そのあと私の知らない曲を挟んで「朧月夜」だと思うのですが、歌い出しました。そこまで歌ってその女性は歌うのをやめてしまったのですが、今度は駅の外、私の背中の方で「ふるさと」を歌っている声が聞こえて来ます。誰かが駅の外で女性の歌を聴いていてつい歌いたくなったのかもしれません。朝の7:00から。しかも大きな声で。。。自分もなんか歌いたい気分になったのですが、恥ずかしくてそんなことできませんでした。

その女性のように、一度聞いたら頭に残るような演奏ができるようになるといいのですが、今はやればやるほど下手くそになっているような気がしてなりません。リズムもおかしくなり、一つ一つの音がおかしくなり、最後にめちゃめちゃになってしまう気がします。うまく演奏しようとするあまり下手くそになるという感じでしょうか?

そんな感じになってしまいましたが、今日は「ラヴ・イズ・オーヴァー」をやりました。


いつか綺麗な演奏ができるようになりたいな。

続きを読む
posted by ささき at 20:04| Comment(0) | ウクレレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする