2018年05月13日

うすレレFamous FS-0 をまた買いました

こんばんわ

なんだかまた久しぶりの書き込みになってしまいましたね。以前は毎週のように買いていましたが、最近は完全に1ヶ月に1回とかになってしまいました。まあ以前も書きましたがなんだか特別に変わったこともなく、毎日メシを食うような感覚で、朝晩にちょろっと2、3曲弾いたり、時々新しい曲を覚たり、覚えようとして諦めたりということを繰り返している日々です。まあつまらないとかそういうのではなく、よくわからないですが、やらないと無性にやりたくなるのですが、トイレに行きたくなるのと同じような感じですかね?と、いつも同じようなことをぶつぶつ言っていますが、まあ話題がないということです(笑)

まあそんな感じなのですが、きょうは(というかきのうなのですが)Famous FS-0 というウクレレを買いました。週末に仕事の帰りにキワヤ紹介さんへふらっと寄って、いきなり買いました。入って、1分くらいで「これください」っていう感じで買ってしまいました。

こちらです。可愛いマークがついています。ケースも薄いせいかなんだかとても軽く感じます。

IMG_0608.JPG

こんな感じです。何本か見せてもらったのですが、一番色の濃いやつにしました。今まで何度かそうやって同じモデルを比べて買うことあったのですが、いつも音で決めているわけではなく、色で決めています。音はよくわからないです。

IMG_0607.JPG

会社帰りに電車に乗って持って帰ってきたのですが、このウクレレはとても軽くて持っていてとても楽ですね。ケースはソフトケースで持ち運びには不安を感じますが、せっかく薄くて軽いのでこのケースを使いたいと思います。

実はわたしは以前おなじ Famous FS-0を持っていました。
こんなやつ。こうしてみると、今回購入したFS-0はとても色が濃いですね。

PA0_0000-a7322.JPGpokopen3-2011-01-04T09-25-56-1.jpg

この以前持っていたFS-0はどうしたかというと、ある日、モデルチェンジをして、指板が変わって15フレットになって、材質も変わったとか聞いたので、どうしても15フレットのモデルが欲しくなって、下取りに出して買い換えるとかできないのかなとか考えていたのですが、なんだかたくさん持っているので少し減らした方が良いのではないかと家族に言われたりしたので、そのまま売ってしまったとう感じだったと思うのですが、いつの間にか手元になくなってしまっていました。

ですが、やっぱり欲しいという思いが頭の隅に残っていて、ショッピングモールや楽器屋さんに行くたびにFS-0はないかなと見ていたのですが、FS-5とかFS-1とかはあるのですがこのモデルはいつも置いていなかったのでそのまま欲しいという気持ちが一旦収まっていたのですが、昨日キワヤ商会さんを訪れて実際に見たら我慢できなくなったという感じです。

そういえば、その際にお店の方に「以前、同じモデルで指板のところがくろいやつもってたんですよ〜、ケースが水色だったんです〜」とウスレレへの思いをお話ししようと話しかけたのですが、「そんなやつなかったと思いますよ。。。うーん、ないと思う」と言われてしまいました。「あれ?俺の持っていたやつ偽物???」キワヤ商会の方が無いと言っているので以前持っていたものは偽物かもしれません(笑)

posted by ささき at 00:02| Comment(0) | ウクレレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする