2016年08月12日

Ibanez UEW12E-OPN の弦をGHSにしました

こんばんわ〜

安心してください。練習してますよ。古い。。

どうもご無沙汰しております。
最近すっかりブログ更新が滞ってしまっていますが、ウクレレの練習は毎日欠かさずやってます。あ、体調悪かったりしたらやっていません。どちらにしても昔ほどの熱意がないかもしれませんが。。。

6月、7月と目の炎症やら、膝の関節炎やらでなんだかんだで半分くらいしか会社にもいかない日々でしたが、やっと最近落ち着いてきて、会社にも毎日行けるようになってきました。やっぱり健康でないと何もできませんね。

本日はIbanez UEW12E-OPNの弦をGHSに変更しちゃいました。このウクレレは、このウクレレ専用の弦が張られていて、予備2セットほどあったのですが、標準の弦はとても音の伸びも良くていい音なのですが、どうも最近は音が伸びるのがまり好きではなく、ポロポロと音が短く切れる方が好きです。

そんなわけでお気に入りのGHSに変更しました。
弦を弾いた感じとかがなんか好きです。

昔は巻きの感じが同じくらいになるようにしたりとか、弦が落ち着くまで余分なところを切らないでとっておいたりしたものですが、最近はさらさら〜っと巻いちゃって、いっぱい巻いてある弦やあまり巻いていない弦があってもそのままで、ぱちぱちぱちと余分なところも切っちゃいます。昔こだわっていたのはいったいなんだったんでしょうね(笑)

KC4D0019.jpg

コアロハ以外は全部GHSになってしまったかもしれません。

早速Yamahaのアンプに繋いでやってみたところとてもいい感じです。なんかアンプに繋いでやるとみんな同じような音になってしまうような気がします。というかついつい同じような音に調整してしまうのかもしれません。。

posted by ささき at 21:56| Comment(0) | ウクレレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする